ゲーム関連

CE-41828-3とCE-41829-4のPS4エラーについて

投稿日:

PS4でCE-41828-3やCE-41829-4といったエラーコードを見かけたことはないでしょうか。先日僕はPS4本体のストレージから外付けSSDにモンスターハンターワールドのデータ移行中に起きました。

今回は上記2つのPS4エラーコードの詳細と解決方法についてご紹介します。(外付けSSDの場合の説明になります)

スポンサーリンク
  

CE-41828-3とCE-41829-4のPS4エラーコードとは何?

CE-41828-3とCE-41829-4のエラーコードについて、ソニーのサポートページにあるエラーコード一覧には記載がありませんでした。

実際に僕がソニーのサポートセンターに問い合わせたところ、CE-41828-3とCE-41829-4のエラーコードはSSDにゲームデータを移行する際に起きる可能性があると言われました。

エラーが起きる詳しい理由としては、「保存されているデータとライセンスの整合性に問題が起きていることや、外付けハードディスクドライブとの接続に問題があることが考えられる」とのことでした。

簡単に言うと「PS4専用に作られたSSDじゃないためゲームによっては適合しなかったり、SSDとPS4の接続の仕方に問題がある。」ということです。

(ソニーのエラーコード一覧にCE-41828-3とCE-41829-4が記載されていない理由は非公開だという回答を頂きました。)

因みにエラーコードが発生した際の僕の環境を以下に記載しておきます。

・PS4をCHU-1200AからPS4pro CHU-7200Bに買い替えてデータを全て移し替えた。

・その後、SAMSUNGのV-NAND SSD 860EVOを購入して、UbiUkiのUSB3.0 2.5インチ ハードディスクケースに入れて外付けとしてUSBで新PS4proに接続。

・SSD内をフォーマットしてデータの保存先をPS4本体から拡張ストレージ(SSD)に変更。

・地球防衛軍5はSSDにデータ移行できたが、MHWは移行できずに何度もCE-41828-3とCE-41829-4のエラーが出続ける。(どちらもダウンロード版であり、旧PS4本体に元々データを保存していた。)

地球防衛軍5は問題無くSSDにデータ移行できた事を考えると、MHWは「ゲームによっては適合しない」という部分に当てはまるのだと思います。

これはPS4からPS4proにMHWのデータを引き継いだからなのか、MHWやSSDの適合性やセキュリティーに問題があったのかは分かりません。

ですが僕と似たような環境でCE-41828-3やCE-41829-4といったエラーが起きた場合は解決方法はあるかと思います。実際に僕も問題解決できましたので次の項目をご覧ください。

スポンサーリンク

CE-41828-3とCE-41829-4のPS4エラーコードの解決方法


1つ目の解決方法は至ってシンプルですが、PS4内のゲームデータを一度削除してSSDにダウンロードし直すことです。

SSDにゲームデータを移行できない理由はともあれSSDにMHWを新たにダウンロードすることで、PS4本体からSSDにデータを移行した状態と同じ環境でプレイが出来るようになります。

SSDをPS4で使用する一番の理由はロード時間の短縮ですが、その点に関しても上記の方法でもしっかりと機能していますので問題ありません。

手順は以下の通りですがここではMHWの場合であり、SSDはフォーマット済みの物として説明します。

【PS4内のゲームデータを一度削除してSSDにダウンロードし直す方法】

1.PS4のホーム画面の「設定」から「ストレージ」を開く。

2.「本体ストレージ」から「アプリケーション」を開き、MHWにカーソルを合わせてオプションボタンを押して「削除」を選択。

3.「ストレージ」に戻り「拡張ストレージ(SSD)」にカーソルを合わせてオプションボタンを押して「アプリケーションのインストール先」を選択。

4.PS4のホーム画面の「ライブラリー」を開き、「購入したコンテンツ」からMHWを選んで「ダウンロード」を選択。(ディスク版の場合はディスクをPS4本体に挿入すること)

5.SSDにMHWがダウンロードされていれば完了。

【注意点】

・SSDに保存出来るのは「ゲームデータ」だけであり、ゲームの「セーブデータ」などは本体に保存しておく必要がある。(絶対にセーブデータは間違えて消さないように!)

・念のためにゲームのセーブデータはPSプラスのオンラインストレージか別のUSBメモリーにバックアップしておく。

・一度削除したゲームデータはSSDにダウンロードし直してもダウンロードコンテンツ(有料、無料)はそのまま使用できる。(本体に保存されているので再ダウンロードの必要なし)

2つ目の解決方法はSSDの接続状況を確認することです。今回の僕の場合は内蔵SSDをハードディスクケースに入れて、USBでPS4に接続して外付けとして使用しています。

そもそも使用するSSDがPS4に適合しているのか、ハードディスクケースにきちんとSSDが差し込まれているのか、USBはPS4で問題無く使用出来る物かどうか(USB3.0)、そういった部分を再確認してみましょう。

意外なところに見落としがあるかもしれませんし、SSDがPS4側で認識しないのも上記のような理由が関係している可能性もあるようです。場合によってはSSD側の初期不良というパターンも考えられます。

まとめ

僕の場合はPS4からPS4proに買い替えて新規でSSDを導入したりと、エラーコードが出た理由はたくさん考えられます。ですがゲームデータをSSD内にダウンロードし直すことで問題解決できました。

同じようにCE-41828-3やCE-41829-4のエラーが出る方は試してみるのも一つの方法ですね。繰り返しになりますが削除してもいいのは「ゲームデータ」であり、「セーブデータ」ではないので間違えないように気を付けましょう。

おすすめ記事とスポンサーリンク

-ゲーム関連

Copyright© Enjoy Quest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。