ゲーム関連

ドラゴンクエストウォークは歩きスマホ事故の予感?対策は?

投稿日:

ドラゴンクエストウォークは2019年内にリリース予定のポケモンGOのように位置情報を利用したスマホゲームです。

ポケモンGOでは歩きスマホによる事故が多発していたのを覚えているでしょうか。そういった歩きスマホに対する不安の声がドラゴンクエストウォークでも上がっています。

ドラゴンクエストウォークの歩きスマホではどんな危険が予想されるか、またその対策について知っておきましょう。

スポンサーリンク

ドラゴンクエストウォークは歩きスマホ事故の予感?

昨今ポケモンGOの歩きスマホによる事故が多発していましたが、車を運転しながらの使用による死亡事故も日本で確認されています。

ドラゴンクエストウォークはポケモンGOと同様にGPS機能を有するゲームです。つまりプレイヤーが現実世界で移動すると、それに連動してゲーム内のキャラクターもマップ上を動きます。

そのためドラゴンクエストウォークでもポケモンGOと同じような事故が起こりえるという認識をしておく必要があります。

ドラゴンクエストウォークはモンスターと戦闘したりストーリーを進めることがゲームのメイン要素になります。しかし、これらのシステムはドラゴンクエストウォークがポケモンGO以上に、歩きスマホの事故に繋がる危険性があると言える要素でもあるのです。

ポケモンGOとドラゴンクエストウォークの要素を少し比較してみましょう。

ポケモンGO ドラゴンクエストウォーク
通常戦闘 モンスターボールを投げてポケモンを捕獲するシンプルな戦闘。所要時間は短めで出現ポケモンは一体。 通常攻撃・呪文・特技などを駆使してモンスターを倒せば戦闘終了。所要時間は長めで出現モンスターは複数体。
ボス戦闘 ジムでのバトルは画面をタップやフリックしてポケモンと戦う。通常戦闘より時間が掛かる。 通常戦闘以上に戦略が必要で選択肢が多い。通常戦闘より時間が掛かる。
ストーリー ほとんどないため表示される文字量が少ない。 キャラクターの会話があり、ストーリーも進行して行くので表示される文字量が多い。

ポケモンGOは本来のポケモンとは違いストーリーもほぼ無く、ポケモンを捕まえるシステムなども違い全体的にシンプルなゲームです。一方、ドラゴンクエストウォークはストーリーがあったり、戦闘システムも本来のドラクエ要素が多いためポケモンGOに比べると複雑なゲームだと言えます。

つまり、ドラゴンクエストウォークはポケモGOよりも情報量(特に文字)や選択肢が多く、スマホを凝視する時間も多くなるということです。

ドラゴンクエストウォークはポケモンGO以上に深く遊べる要素が強いわけですが、それは歩きスマホによる事故が増える可能性を秘めているとも言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ドラゴンクエストウォークの自宅機能とプライバシーについて

ドラゴンクエストウォークの歩きスマホ対策は?

歩きスマホの危険性を再確認する

最大の対策はこれに尽きます。実際に歩きスマホをしていて事故に遭った人の多くは、「自分に限っては大丈夫だ。」と思っていたことでしょう。歩きスマホや自転車や車の運転をしながらの使用は被害者にも加害者にも成りえます。実際に事故が起こってからでは手遅れなので危機管理能力をしっかりと養う必要があります。

これは何も子どもだけではなく大人であっても同じ事です。自分の子どもや友人が歩きスマホをしている場合は注意してあげることも優しさです。

ドラゴンクエストウォークをプレイするのであれば、他人の迷惑にならない安全な場所で立ち止まってプレイするように心掛けましょう。誘惑に負けてしまいそれが出来ないのであれば、ドラゴンクエストウォークはそもそもやらないという選択肢すら考えるべきかもしれません。

ドラゴンクエストウォークの「ウォークモード」を使用する

ウォークモードとは「一定速度時、範囲内モンスターと自動でバトルを行う」というオートバトルモードです。これは戦闘に熱中しすぎてしまう歩きスマホを抑制するためのシステムです。

「一定速度時」とあるように車や電車、ランニングには対応しておらず、あくまで歩いている速度くらいにしか対応していないとのことです。

また戦闘では予めキャラごとに設定された作戦に沿って行動し、マップ上の回復スポット(HPやMPを回復する場所)での回復はウォークモードを解除して手動でタップする必要があります。

本格的にバトルを行いレベルを上げていくにはやはり手動で行う必要があるかと思いますが、その時は前述のように「他人の迷惑にならない安全な場所で立ち止まってプレイする」ことを意識しなければなりませんね。

ドラゴンクエストウォークの自宅機能とプライバシーについて

まとめ

ドラゴンクエストウォークはポケモンGO同様に歩きスマホの事故を100%防ぐことは正直難しいでしょう。利用者一人一人がマナーを守ってプレイする以外に対策らしい対策は無いのかもしれません。

僕はドラゴンクエストウォークをプレイ予定なので、危険の及ばないように節度を持って楽しんでいきたいと思います。この記事を読んで下さったあなたもそうであるように願っています。

おすすめ記事とスポンサーリンク

-ゲーム関連

Copyright© Enjoy Quest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。