ゲーム関連

ドラゴンクエストウォークはポケモンGOに類似?配信はいつ?

投稿日:

スクエアエニックスはスマホ向けアプリとして「ドラゴンクエストウォーク」の製作を発表しました。ウォークと名が付くように位置情報アプリであり、僕らの住む街がドラクエのフィールドになるようです。

これを聞くと昨今人気を博したポケモンGOが思い浮かびますね。ではどんな内容なのか、また配信がいつなのか見てみましょう。

スポンサーリンク
  

ドラゴンクエストウォークはポケモンGOに類似?

<画像参照サイト:https://www.dragonquest.jp/walk/>

ドラゴンクエストウォークはポケモンGOのパクリ?と真っ先に思う方もいるのではないでしょうか。

それもそのはずスクエニの公式でもドラゴンクエストウォークは、ポケモンGOを題材にしていると公表しています。ですからポケモンGOのドラクエ版という認識は間違いではありません。

ドラゴンクエストウォークの最大の特徴はキャラクター対モンスターによる戦闘がフィールドで行われることです。本来のドラクエのようにコマンド入力でバトルが出来て特技や呪文も使えます。もちろん経験値を溜めてレベルアップする機能や装備もあるようです。

その他にもクエストを受けてそれを達成することで、ストーリーが進行するといったシステムもあります。それによって単調ではなくユーザーを飽きさせない要素になるのではないでしょうか。

ポケモンGOのメインはポケモンを捕まえることであり、バトルはジム戦のみといった本来のポケモンと大きく違った部分が見られました。個人的にポケモンGOを受け付けなかったのがこういった部分なので、本来のドラクエの要素を数多く継承しているドラゴンクエストウォークには期待が持てます。

純粋にドラクエが好きであったり僕のようにポケモンGOは好きになれなかったけど、ドラゴンクエストウォークならやってみようかなというプレイヤーも増える気はしますね。

スポンサーリンク

ドラゴンクエストウォーク公式サイトはこちらをクリック

ドラゴンクエストウォークの配信はいつ?

ドラゴンクエストウォークの配信スタートは2019年内を予定されています。2019年6月3日現在では公式での続報を待つ状況です。

また、ドラゴンクエストウォークのβ版の体験会が2019年6月11日(火)~関東県内のみ(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)で行われます。

応募期間は2019年6月3日(月)~6月5日(水)と非常に短いため参加される方は急いだ方が良さそうですね。応募人数は20,000名 (iOS:10,000名、Andoroid:10,000名)でスクエニメンバーズの無料会員登録が必要になります。

詳しい内容と応募フォームはこちらのスクエニ公式サイトの応募フォームからご覧ください。

この体験会で得たユーザーアンケートを元にアプリのフィードバックをしていくようです。

まとめ

ドラゴンクエストウォークはポケモンGOを参考に製作されているため、ポケモンGOのドラクエ版という認識も間違いではありませんね。

題材が違うにしてもポケモンGOにはない要素がたくさん盛り込まれるため、ポケモンGOを楽しめなかった人でもドラゴンクエストウォークは楽しめるといったユーザーも増えそうですね。

アプリの正式リリースは2019年内という事以外まだ発表されていませんが、体験会は2019年6月11日(火)~関東県内で行われるので気になる方は足を運んでみるのもいいかもしれません。

体験会の応募期間は6月5日(水)までなので参加予定の方は急ぎましょう!

おすすめ記事とスポンサーリンク

-ゲーム関連

Copyright© Enjoy Quest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。