オーディオ

ソウルビート903の評価は?装着感・音質・コスパについて

投稿日:

ソウルビート903(SOULBEAT LB-903)はAmazonで星4以上の評価を得ているヘッドセットです。装着感・音質・コスパなどが購入者にとって気になる点ではないでしょうか?

僕自身ソウルビート903をPS4のゲーム、映画観賞、音楽鑑賞で1ヵ月ほど使用してみたのでレビューしたいと思います。購入を検討している方は是非参考にしてみて下さい。

  

ソウルビート903の総合評価は?


実際にソウルビート903を使用してみて、Amazonで星4以上の高評価を得ているのは伊達じゃないなと感じました。このヘッドセットは装着感・音質・コスパどれを取っても値段以上の価値があると思いますし購入して良かったです。

ただしこれは本人がヘッドセットの性能をどこまで求めるかで大きく変わって来ます。僕自身「あれもこれも」と色々な性能を求めて、ヘッドセットを3週間ほど探していましたが、全てを完璧に満たすものは正直ありませんでした。ですからヘッドセットの購入にはある程度の妥協が必要不可欠だと言えるでしょう。その辺りをまず明確にして取捨選択しなければなりません。

僕がソウルビート903の購入に至った理由は以下のようなものです。

・入力プラグが3.5mm(PS4、PC、スマホ、ウォークマンでも使用できる)
・PS4での使用がメイン(コントローラーにイヤホンジャックを接続する)
・装着感が良い
・ゲーム音質がそこそこ良い
・マイク音質がそこそこ良い
・マイクの伸縮、収納が出来る
・ボリューム調整、マイクミュートが可能なリモコンがある
・5,000円程度である

ソウルビート903は上記のような物を求めている人、ヘッドセットを初めて購入する人、買い替えを考えている人に対してオススメ出来る商品です。

SOULBEAT ソウルビート 903 ゲーミング ヘッドセット ヘッドホン ヘッドフォン マイク付き ゲーム用 高音質 有線 5.1ch fps PC PS4に対応【日本正規品】

ソウルビート903の評価【装着感】

ソウルビート903はヘッドバンド部分の伸縮性が非常に良くて、側圧が弱めで重さも約320gと軽いため装着感が非常に快適です。
ヘッドバンドの長さは左右でそれぞれ約3.5cm程調整が可能で、頭頂部のクッションは肉厚ではないものの柔らかさは十分あります。
イヤーパッドも柔らかく、耳をスッポリ覆ってくれるので長時間の使用でも頭や耳が痛くなりにくいのが特徴です。因みにイヤーパッドの入り口は縦約6.5cm、横約5cmですがイヤーパッドの内側は広がっています。僕の耳は縦の長さが約7.5cmですが違和感なく使用出来ています。

正直ヘッドセットを使用する上で一番大切なのは、音質などの機能面よりも装着感だと言っても過言ではないでしょう。どれだけ性能が良くてもヘッドセットの締め付けがキツイとゲームや音楽を楽しむどころではありません。

僕は以前プレイステーションのソニー純正エリートエディション(輸入品)のヘッドセットを使用していました。ワイヤレスでゲーム音質もマイク音質も良かったのですが、側圧がキツく重量が重めなのも相まって頭や耳が直ぐに痛くなってしまいました。

成人男性の頭囲の平均が57.5cmで、成人女性が55.1cmと言われていて、僕の頭囲は約57cmです。僕は平均以下の頭囲であるにも関わらず「キツイ」と感じるヘッドセットが世の中には山ほどあります。(以前購入した別のヘッドセットでも側圧がキツくて失敗しました)

ですからヘッドセットを購入する時に、まず最初に確認しなければならないのが装着感、特に側圧だと言えます。店頭で試着出来れば一番良いのですがそれが出来ない場合は商品の説明をよく読んで、後は購入者のレビューを参考にする以外方法は無いのかもしれません。

ソウルビート903の評価【音質】

ソウルビート903はステレオ2.1chです。Amazonの商品ページでは5.1chと記載されていますが間違えないようにしましょう。商品の外箱にもステレオと書かれているのでサラウンドではありません。ソウルビート903は開放型でハウジングにメッシュの穴があります。

ソウルビート903の音質はゲーム、映画、音楽などのコンテンツによってそれぞれ性質が異なります。

コンテンツの音質

ゲームに関してはFPSやTPSでは足音や銃声の方向などある程度認識でき、低音は比較的強めで中音・高音も聞き取りやすいです。銃声や爆発音などの表現はステレオヘッドセットとしては十分な性能を発揮出来ていると思います。

映画観賞に関しても低音は特によく響いていて、迫力のあるシーンでは没入感があります。ただBGMに負けて声が小さめに聞こえがちですが、これは映画の特性上仕方ないのかもしれませんね。PS4でAmazonプライムを観た場合の感想なので、デバイスによっては変わるかもしれません。

音楽鑑賞に関しては良くも悪くも普通です。iPhoneに3.5mm変換ケーブルを挟んで繋いだ場合は、安物のヘッドホンといった感じの印象でした。これは変換端子の質が影響している可能性もあります(2,000円くらいの物を使用しました)。ソニーのウォークマンに直接繋いだ場合や、PCに繋いだ場合は低音が他の音域より多少強いくらいで、特別良い音だとは感じませんでした。音楽再生にはあまり向かないので、とりあえず聴ければいいといった場合以外はオススメしません。

また、スマホでの電話やLINE通話の使用は可能で、相手の声はクリアに聞こえていていました。マイクもしっかり機能しているのでこちらの声は、相手側に綺麗に届いているようです(自室での使用)。

3.5mmのイヤホンジャックが使えない携帯の場合は別途変換ケーブルが必要です。PCで使用するための変換ケーブルはソウルビート903に付属しています。

マイクの音質

友人とPS4のパーティーのボイスチャットを使用してマイクテストをしました。結果から言うとマイクの音質は良好です。

ソウルビート903のマイクは無指向性マイクで360度から音を拾います。単一指向性マイクじゃないと生活音を拾いそうで嫌だなと思っていましたが、友人曰く特に気になる程周りの音を拾っているわけではないとのことでした。

マイクの音質については声がこもったり、響いたりすることもなくクリアに聞こえると言っていました。ただし、ソウルビート903のマイクにはマイクカバーが付いていないので息が漏れて聞こえやすいです。(PS4のマイク音量調整画面で自分の声を聞くと分かりやすい)

僕は試しにスポンジのマイクカバーを購入して装着してみました。すると息漏れが改善されて声が更に安定して聞こえると友人に言われたので気になる人は購入してみるといいですね。


GONKISS ヘッドセット インカム マイク風防 小型 口径6mm 全長30mm 5個 黒

PS4側でマイクの音量調整をしたりマイクをどの程度口に近付けるかによって、自分の声や周りの音をどの程度拾うのかが大きく変わってくるので、ヘッドセットを購入した場合は知り合いとマイクテストを行うのが良いでしょう。

因みにリモコンには音量調整のホイールとマイクミュートのスイッチが付いています。BGMとマイク音声(相手の声)を別々で調整出来ないのは少し残念ですが、十分すぎるくらいのボリュームまで大きくすることが可能です。マイクミュートのオンオフの際には少し「ブツッ」と音が聞こえるようですがこの辺りは妥協点ですね。
また、音質とは関係ありませんがマイクは針金のように自由に向きを変えることが出来るだけでなく、伸縮してヘッドセット内に収納できる点が便利です。マイクカバーを装着していても問題なく収納可能でした。

ソウルビート903の評価【コスパ】

ソウルビート903は定価が7,580円で僕が購入した時はAmazonで5,180円でした。2019年5月22日現在は数量限定で2,980円になっています。5,000円以下のヘッドセットはたくさんありますが、一番大切な装着感・コンテンツ音質・マイク音質など機能面を十分満たしているヘッドセットは意外と少ないように思います。

ワイヤレスヘッドセットや5.1ch、7.1chのヘッドセットが欲しい人を除いて、お手頃な価格でそこそこ良い性能の有線(3.5mmジャック)ヘッドセットを探している人であれば、ソウルビート903は当たりの部類だと言えるでしょう。

1,000円、2,000円をケチって安い物を買って失敗するくらいなら、ソウルビート903を選んだ方が無難だと思います。自分がそれで失敗したので・・・特に今現在60%オフになっているので迷っている人はチャンスですね。友人にその話をしたら即買いしてました(笑)。


SOULBEAT ソウルビート 903 ゲーミング ヘッドセット ヘッドホン ヘッドフォン マイク付き ゲーム用 高音質 有線 5.1ch fps PC PS4に対応【日本正規品】

まとめ

ソウルビート903は低価格帯のヘッドセットの中でかなりオススメできる商品だと改めて思います。

側圧が弱めで軽く、音質も一定水準以上のヘッドセットをお探しの場合、一度購入候補に入れてみてはいかがでしょうか。

-オーディオ

Copyright© Enjoy Quest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。