お中元

お中元の返事が無い理由は?荷物が届いたか確認するのは失礼?

投稿日:

あなたは誰かからお中元を頂いた時に、荷物の送り主に対してお礼状を書いたり感謝の言葉を伝えていますか?何かを頂いたら感謝を表明するのは「当たり前」だと感じている方は多いかもしれませんね。しかし、もしもあなたがお中元を贈った相手から何の返事も無かった場合、あなたはどのように感じてどのように対応しますか?

今回の記事では、相手からお中元の返事がない場合についてご紹介します。

スポンサーリンク
  

相手からお中元の返事がない理由は?

返事をするのが当たり前だと思っていない

相手から何かご厚意を頂いたら感謝の気持ちを相手に伝えるという流れは、法律で決まっているわけでは無く、お中元の中にもそういった決まり事があるわけでもありません。もしもあなたが感謝の気持ちを伝えるのは当然だと感じている場合、それは「あなたが思い込んでいる一般的なルール」なのかもしれません。

もちろん僕自身も挨拶やお礼などは極当たり前の行為だと思っていますが、中にはそう感じていない人がいるのも事実です。ですからお礼や返事が無い相手に対して、目くじらを立てるのは見当違いなのかもしれませんね。「そういう人もいるんだ」程度に思っておきましょう。

お中元の荷物が相手に届いていない

根本的な部分ですが何かの手違いで相手に荷物が届いていない場合が考えられます。お中元の品を店頭で購入した場合はお店に、ネットで購入した場合はネットショップの運営や配送業者に問い合わせてみましょう。

また、あなたが記入した送り先住所が間違っていた可能性も少なからずあるので、領収書や記載住所などの内容を今一度確認してみましょう。

相手がお中元を迷惑・面倒に思っている

もしかすると相手はあなたからのお中元を快く思っていないのかもしれません。理由は様々ですがお中元のやり取りを義務に感じている、現在あなたと相手との関係が疎遠になっているなどが考えられます。

その他にもあなたが高価な物や明らかに貰って困るような物(実用性のない物など)を贈っていた場合、それらも相手にとって迷惑に感じてしまうこともあります。もしも思い当たる節があれば一度見直してみましょう。お中元は義務では無いのでお互い無理のないやり取りが大切です。

お中元を貰ったことを忘れている

相手が単純にお中元のお礼を伝えるのを忘れている可能性もあります。特に仕事関係の相手であればお中元はたくさんの方から頂いている可能性もありますし、仕事が立て込んでいて忙しい時期なのかもしれません。

相手にお中元が届いたであろう日付から1~2週間返事が無くてももう少し待ってみるのもいいでしょう。また、次回あなたと直接会った時にお礼を伝えるつもりでいるパターンも考えられます。

スポンサーリンク

相手に荷物が届いたか確認するのは失礼?

前項目の中でご紹介したようにお中元を購入したショップや配送業者に一度問い合わせてみて、相手に確実に届いたかどうかをまず確認しましょう。商品の受け取りが完了していれば相手に直接荷物が届いたのかを聞いてみてもいいでしょう。

ただし、話の仕方によっては相手側に「荷物が届いてるなら返事しろよ!」と捉えられる場合もあるので注意が必要です。例えば仕事の取引先が相手の場合はまず仕事の話から入り、「御社ではお中元はどういった物を送られていますか?」といった内容から「うちのお中元の内容はお気に召しましたでしょうか?」といった感じで話してみてはいかがでしょうか。

その他の親しい相手などであれば世間話から入り、「そういえば送ったお中元は活用して貰えましたか?」のような感じでも構わないでしょう。また、「先日別の方でお中元の配送ミスがあったみたいで心配だったのですが、○○さんの元にはお中元は無事届きましたか?」というのもありでしょう。

そこで相手から返ってくる返答は様々でしょうが、相手がどう感じているのかをモヤモヤしたまま終わりたくない方は試してみてもいいでしょう。

まとめ

相手からお中元の返事がない理由はたくさん考えられますが、あまりピリピリしたり不安に感じる必要は無いでしょう。お中元を贈ること自体が感謝の気持ちの意思表明なので、相手からの反応にあまり期待してはいけないのかもしれませんね。

相手に荷物が届いたか直接確認する場合は言葉遣いや話の流れに気を付けて、相手が不快に感じないように心掛けましょう。

おすすめ記事とスポンサーリンク

-お中元

Copyright© Enjoy Quest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。