こどもの日

五月人形と鯉のぼりの意味は?飾る時期とどっちか一方なら?

投稿日:

こどもの日の飾り物と言えば五月人形と鯉のぼりですね。男の子のお祝いをするための飾りではありますが、詳しい内容を意外と知らないこともあるでしょう。またいつからいつまで飾ればいいのか、どちらか一方ならどちらを優先して飾るべきか悩むこともあるでしょう。

今回の記事では、五月人形と鯉のぼりについてご紹介します。

スポンサーリンク
  

五月人形と鯉のぼりの意味

昔から奇数の月のその同じ日には厄払いの儀式を行う習慣がありました。こどもの日の5月5日やひな祭りの3月3日などが代表例ですね。昔は病気による影響で子どもの生存率が低かったため、こどもの無病息災や長寿を祈る意味でそれらの日を設けるようになったわけです。では五月人形と鯉のぼりを飾る意味を見てみましょう。

五月人形の意味

五月人形とは兜や鎧のことを指したり、それらを身に付けた人形のことを言います。その見た目通り武家社会から生まれた物であり江戸時代から始まりました。こどもの日は端午の節句でもあり、端午の節句は尚武(しょうぶ)の節句とも呼ばれています。尚武とは武道・武勇を重んじることです。

そして、武家の家庭に男の子が誕生したことによって後継ぎが出来たお祝いと、一族の繁栄を願って兜や鎧を飾る習慣が生まれ現代にも続いています。

現代では兜や鎧は「身を護る物」として病気や事故からこどもの命を救う象徴としても認識されて飾られるようになっています。

鯉のぼりの意味

鯉のぼりも五月人形と同様に江戸時代に生まれたものです。元々は武士の背中に差す戦場での目印となる「旗指物(はたさしもの)」という旗が起源だと言われています。旗のことを幟(のぼり)と言いますが江戸幕府の将軍家では、5月5日に男の子のお祝いとして兜や鎧と一緒に幟を立てていました。

これが庶民の間では幟ではなく「吹き流し」を飾る習慣となり、吹き流しに鯉を描くようになったことで現代の鯉のぼりの形に近付きました。

中国では黄河にある竜門と呼ばれる滝を鯉のみが登ることができ、これを「鯉の滝登り」と言って鯉は竜になったという神話があります。鯉は元々強い生命力を持っていて「出世する魚」とも言われていているため、このことから幟に使用されるようになりました。

スポンサーリンク

五月人形と鯉のぼりを飾る時期

飾り始めの時期

五月人形や鯉のぼりを飾り始める時期は特別決まっていませんが、4月の上旬から中旬にかけて飾る家庭が多いです。早い家庭や地域では春分の日が終わると飾り始めるところもあります。因みに春分の日は通例3月20~21日のいずれかであり、2018年の春分の日は3月21日です。

飾り始める縁起の良い日として気にする方は大安の日を選ぶのが良いですね。ただ、5月5日直前に飾り始めるのは「一夜飾り」と言い、葬式の当日や前日に飾り付けをすることを連想させるので出来れば避けましょう。

片付けの時期

ひな人形は片付けが遅いと嫁入りが遅れると言われていますが、五月人形や鯉のぼりは特別そういったマイナス要素はありません。5月5日が終わって直ぐに片付けてしまうのは勿体無いので、5月の中旬頃に片付ければOKです。片付けの場合も大安の日を選ぶと縁起は良いですね。

ただ、6月に入っても五月人形や鯉のぼりを飾ってある家庭は「だらしがない生活をしている」と見る方もあります。ですから特に飾りを他人に見られる機会のあるご家庭では、遅くても5月末までに片付けるように心掛けるのが良いでしょう。

五月人形と鯉のぼりのどっちか一方なら?

縁起物なので五月人形も鯉のぼりも両方飾るのがベストですが、もしも経済的な問題やスペースの問題でどちらか一方を選ぶならオススメは五月人形です。理由はケースなどに入っていれば保管がしやすく、兜や鎧は男の子が好む傾向があるので長期間に渡って興味を持って貰いやすいからです。

鯉のぼりは特に外に飾る物の場合はポールを金具で固定する手間があったり、雨の際は取り込まないと劣化が早くなることもあります。五月人形はしっかりした物を用意して、鯉のぼりは吊るし飾りや簡易的な物を用意する方法も良いでしょう。
また、子どもが工作で作った物を飾るのも、子ども自身が「こどもの日」の準備に参加しやすいのでオススメですよ。

まとめ

五月人形も鯉のぼりも江戸時代の武家社会から生まれた男の子のお祝いの飾りであり、無病息災や出世を願う物だったんですね。春分の日を過ぎた4月上旬辺りから飾り始め、片付けは5月末までに行うのが良いでしょう。

五月人形と鯉のぼりのどちらか一方を飾るなら五月人形をオススメしたいですが、両方飾れるように工夫して子どものお祝いをしてあげるのも良いですね。

おすすめ記事とスポンサーリンク

-こどもの日

Copyright© Enjoy Quest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。