入園・入学

入園式の母親のスーツ・ワンピース・靴を選ぶポイントについて

投稿日:

子どもの入園式はお祝い行事であると共に、子どもの新しい課程を始めるための厳粛な儀式の1つでもあります。身だしなみは人の第一印象を決める大きな要素の1つです。

ですから入園式にはそれに相応しい格好をして行くのは礼儀として大切なことですね。今まで「子どもとして」出席していた行事が今度は「親として」出席するとなった場合、服装に関して違った疑問や悩みも出てくるでしょう。

今回の記事では入園式の母親の服装選びのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク
  

入園式の母親のスーツ選び

一般的に同じ生地で作られた上下の揃った一式の服装をスーツと言います。そしてスーツにも種類があり、大きく見ると礼服とビジネス用に分けられます。では「入園式」に相応しいスーツはどっちに分類されるのかというと、「どちらかと言うと礼服寄り」だと言えます。

冠婚葬祭は成人式・結婚式・葬式・先祖を祭る行事のことを指し、これらの行事の時に礼服を着ますが黒色系のスーツが一般的ですね。しかし、入園・入学は冠婚葬祭の何処に当たるのか?と考えてみると何処にも当てはまらないことが言えます。

入園式や入学式では母親は白やグレー、薄いピンクなどの明るめの色のスーツを着る方が多いです。この理由は入園・入学という「お祝い・春らしさ」を表現しながら、礼儀を意識した服装として相応しいからです。

ですから礼服(黒系)やビジネススーツを持っているからといって、それらを入園式で着回すのは適切ではないと言えます。

金銭的にも大変ですが入園式でスーツを着る場合は、入園式用に白・グレー・薄いピンクなどの少し明るめのスーツを新調することをオススメします。購入したスーツを入園式・入学式に着回すのは特に問題無いでしょう。

ただ、園や地域によっては礼服や黒系のスーツで入園式に出席する母親が割と多いところもあるようです。ですから、もしも不安であれば既に子どもが入園した経験のある親御さんや、入園予定の園の先生に以前の入園式での母親の服装について伺ってみるといいでしょう。

スポンサーリンク

入園式の母親のワンピース選び

入園式での母親の服装はワンピースも大変人気があります。色はやはり白・グレー・薄いピンクなどを着る方が多いです。部分的に黒色を使用するのは特別暗い印象にはならないでしょう。

ワンピースだけだと少しまとまりが悪く、礼儀の観点から見ても印象があまり良くないので、ワンピースの上にジャケットなどの上着を着るスタイルで行きましょう。

また、スカートの丈が短すぎるワンピースは避けましょう。スーツスタイルの場合も同様のことが言えますが、間違いなく周りから冷ややかな目で見られます。膝のお皿が丁度見えるくらいのスカート丈が清楚に見えて、大人らしい落ち着いた服装だと言えますね。

入園式の母親の靴選び

靴の履き口が広く紐や留め具の無い靴を一般的にパンプスと言います。スーツやワンピースにはパンプスが良く合いますので、ここではパンプスに絞ってご紹介します。

靴選びのポイントは、色・ヒールの高さ・柄やアクセントです。基本的にスーツでもワンピースでも同じ基準で決めて問題無いでしょう。

靴の色

靴の色は黒色・白色・茶色・グレー・薄いピンク・ベージュなどから選ぶのがいいですね。また服装の色合いと靴の色を同じにしたり、全体的に単調な色合いにならないように別の色を選ぶのもいいですね。

服装と違って靴に関しては黒色は鉄板で、冠婚葬祭など多くの場面で使い回ししやすいのでオススメです。

靴のヒールの高さ

ヒールが高いと足長効果がありますが、入園式では高いヒールは避けましょう。一般的にヒールが7cm以上ある物をハイヒールと言いますが、ヒールの高さは4~6cmくらいに留めておきましょう。

またヒールが低くてもピンヒールの様に、かかと部分と地面の接触する範囲が少ない物もNGです。歩くとカツカツと大きな音も鳴りやすく、周りの人も気になるのでヒールは気持ち太めの物がいいですね。

柄やアクセント

全体的に柄があったり、それが目立つような物は可能なら避けた方が無難です。薄っすらと花柄程度ならまだいいでしょうが、アニマル柄となると流石にNGですね(笑)多少のラインストーンが入っている物は目立たなければOKです。

また、パンプスのつま先に花やリボンがあったり、脱げにくいようにストラップの付いている物は問題ありません。花やリボンなどは主張が強すぎたり、奇抜なデザインや色ではない物を選びましょう。

まとめ

入園式の母親のスーツやワンピースは黒系よりも、白やグレーなどの少し明るめの物を選ぶのが良いでしょう。一着持っていれば今後の入学式でも活躍できますので、お持ちでなければ新調してみてはいかがでしょうか。

靴に関しては服装と違って黒色はおすすめアイテムの1つです。服装の色のバランスに合わせて靴の色をチョイスするのもOKです。

スポンサーリンク

-入園・入学

Copyright© Enjoy Quest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。