ホワイトデー

ホワイトデー彼女が社会人の時 お返しの相場と会えない時

投稿日:

バレンタインデーに女性から貰ったお返しを男性がホワイトデーにするのが一般的な流れです。こういった行事は男性にとって不慣れで、毎年何をあげようか悩んでしまう方も多いでしょう。また、相手が社会人の彼女の場合は学生の頃と違って、もっといい物をあげた方がいいのでは?という考えも出てくるでしょう。女性の本音はどうなのか気になりますね。

今回の記事では、

・ホワイトデーのお返しで彼女が社会人の時は何を選ぶ?
・ホワイトデーで彼女へのお返しの相場
・ホワイトデーに彼女に渡せない場合いつ渡す?

についてご紹介します。

スポンサーリンク
  

ホワイトデーのお返しで彼女が社会人の時は何を選ぶ?

女性は本命の男性から貰うアクセサリーや小物などの「残る物」を貰うと「女性として見てくれている」と感じてもらいやすく喜んでくれます。学生時代であればチョコレートやクッキーなどのお菓子をあげるだけでも十分ですが、彼女が社会人であればお菓子プラスαの何かをあげるのもいいですね。

ただ、相手からバレンタインデーでどれくらいの金額の何を貰ったのかは重要です。もしもお菓子しか貰っていない場合、社会人の彼女相手でもお返しはお菓子だけでも十分かもしれません。

仮にお菓子とアクセサリーなど両方をプレゼントするとなると、やはり金銭的に厳しい場合もありますよね。そんな時はお菓子か小物かどちらかに重きを置きましょう。お菓子で良い物を選ぶなら小物は少し安めの物、小物にお金を掛けたいならお菓子は少し控え目の物にするといいでしょう。

少し大変ですがお菓子は手作りするのもありです。僕も昔彼女にマーブルクッキーやシュークリームを手作りしましたが好評でとても喜んでくれました。

ただホワイトデーで気合いを入れ過ぎると今後の誕生日やクリスマスなどで、相手はもっと良い物を期待してしまう可能性もあるので気を付けましょう。ホワイトデーで大切なのはあくまであなた自身のお返しという感謝の気持ちです。

もしも、必死に考えたプレゼントをあげて「もっと良い物を期待していた」と言われたりそんな態度を彼女に取られたら、僕ならもう二度とあげないかもしれませんね(笑)

ホワイトデーで彼女へのお返しの相場

ホワイトデーの彼女へのお返しはやはり社会人になるほど高くなる傾向があります。前項目で述べたようにバレンタインデーに彼女から貰った物を基準に考えて、2倍程度の物をあげる男性が多いようです。

平均的に見るとホワイトデーでの彼女へのお返しの相場は2,000~4,000円程度です。中には5,000円以上のプレゼントをする人もいます。

ただこれはお菓子だけの相場なので小物をプラスして考えるともっと高くなるでしょう。お菓子プラスαでお返しを考える場合トータル1万円くらいの予算で考えておきましょう。

これを高いと考えるか安いと考えるかは人それぞれですし、受け取る彼女の考え方にもよります。彼女がトータル1万円のホワイトデーのお返しを重たいと感じてしまう場合もありますし、次回のバレンタインデーで相手に気を遣わせてしまう可能性もあります。

ですから彼女の物の見方やお金に対する価値観は普段から注意深く観察しておきましょう。

ホワイトデーに彼女に渡せない場合いつ渡す?

社会人となると当然ホワイトデー当日に彼女に会えず、プレゼントを渡せない場合もあります。そんな時は必ずホワイトデーの前日までにプレゼントを渡せるようにしましょう。

早く渡し過ぎるとホワイトデー感が薄れてしまうので、早めに渡す場合でも3日前から1週間前の間に渡すべきです。もちろんホワイトデー前日に渡せるのがベストです。

逆にホワイトデーの翌日以降に渡すのは避けましょう。彼女は当日までにプレゼントを貰えることを期待しています。翌日以降に渡した場合は彼女に「ホワイトデーを忘れていたのでは?」と思われる可能性もあります。

どうしてもホワイトデーの翌日以降にしか渡せる時間が無いのであれば、必ず事前にホワイトデーまでにプレゼントを渡せそうにない事を伝えましょう。その場合「必ずプレゼントを渡すから待ってて」と言ったり、メッセージカードを用意してプレゼントを渡すのが遅れたことと、普段の感謝の気持ちなどを書いて彼女に許して貰いましょう。

まとめ

ホワイトデーのお返しは社会人の彼女に対しては少しリッチなお返しを考えてみるのもいいですね。ただ、プレゼントをあげる側の自己満足にならないよう、相手の価値観も考慮したプレゼント選びが大切です。

あなたが悩んで選んだお返しを彼女に喜んで貰えると次回のホワイトデーも楽しくなりますね。

おすすめ記事とスポンサーリンク

-ホワイトデー

Copyright© Enjoy Quest , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。